初心者向け競馬予想講座

競馬予想初心者講座 目次

「初心者講座 第1回」・・・競馬はいつやっているの?
「初心者講座 第2回」・・・馬券はいくらから買えるの?
「初心者講座 第3回」・・・ウインズって何?
「初心者講座 第4回」・・・競馬場はどこにあるの?
「初心者講座 第5回」・・・オッズって何?
「初心者講座 第6回」・・・馬券は何歳から買えるの?
「初心者講座 第7回」・・・競馬場の入場料は?
「初心者講座 第8回」・・・出走馬の過去の成績を見よう
「初心者講座 第9回」・・・当日の馬の状態をチェック
「初心者講座 第10回」・・・新聞から情報を集めろ
「初心者講座 第11回」・・・JRAのホームページをチェック

競馬はいつやっているの?

中央競馬は、基本的に1月5日から始まります。
そして、有馬記念の日をもってその年の開催は終了します。

原則としては中央競馬は10の競馬場で行われています。
原則としては週末の土日の2日間を4週行い、この8日間で1つの開催となります。
うるう年でなければ1年間は52週と1日です。
52週を4で割ると最大13開催行われます。
その13開催を関西と関東で13開催し、その他で10開催行っています。
つまり、1年を通してほぼ毎週末開催されているということです。

中央競馬では1年間のレーススケジュールが前年の11月頃にJRAより発表されます。
このとき新設されるレースも発表されます。
競馬予想するうえで年間のスケジュールはある程度は頭にいれておきましょう。

その日の競馬はいつからやってるかといいますと、早くて第1レースが9時50分からです。
しかし競馬場によりレースの発走時刻が異なり、また例外もあるので注意が必要です。

1日に行われるレースは最大12レースです。
しかし一部の例外もあります。
ジャパンカップの行われる日の東京、有馬記念の行われる中山がそうです。
その日は11レースで行われます。
それは混雑緩和のために行われています。
競馬予想するうえでも重要なので覚えておきましょう。

最終の12レースは16時15分頃行われますが例外もあります。
それは薄暮開催とよばれています。
薄暮開催とは1レースを10時55分頃行います。
そして12レースを17時10分頃行います。

<前の5記事 1  2  3

本気で勝ちたい人向け!競馬予想サイト!

当サイト一押しの「本気で勝ちたい人」におすすめの競馬予想サイト!

競馬予想

脅威の的中率で確実に勝ちたいなら‥

あなたは競馬をギャンブルだと考えていませんか?競馬というのはデータを収集すれば「勝ち馬」を予想できます。 「競馬応援サイトファーム」の驚異のデータ力から生み出される的中率は実績が全てを物語っています。

【 ⇒競馬は投資!「競馬応援サイトファーム」はコチラ 】


競馬予想

三連単の的中率は抜群!一攫千金を狙え!

万馬券を狙うなら「勝馬DX」で決まり、と言われているほど競馬マニアたちの間では有名な情報サイトです。 最新的中結果を見れば、すぐに納得してもらえるでしょう。結果が全てを物語る!

【 ⇒万馬券を狙うなら!「勝馬DX」はコチラ! 】


競馬予想

万馬券の「買い目」情報を無料提供中!

「みんなの予想」は競馬予想のプロも自分の予想と併用して使っているサイトとして密かに有名! 三連単の当たり具合は日本でトップの競馬予想会社!一発大儲けを狙うのならココで決まりです。

【 ⇒一攫千金!「みんなの予想」はコチラ! 】