GⅢレースごとに予想する!

GⅢレースの競馬予想

GⅢレースの目次

朝日チャレンジカップ  エルムステークス  府中牝馬ステークス  武蔵野ステークス
東京スポーツ杯2歳ステークス  京阪杯  中日新聞杯  愛知杯  京成杯オータムハンデキャップ
シリウスステークス  富士ステークス  ファンタジーステークス  福島記念  鳴尾記念
カペラステークス  ラジオNIKKEI杯2歳ステークス  関屋記念  北九州記念  新潟記念
札幌2歳ステークス  小倉2歳ステークス  小倉記念  函館2歳ステークス  キーンランドカップ
クイーンステークス  新潟2歳ステークス  ユニコーンステークス  CBC賞  ラジオNIKKEI賞
七夕賞  アイビスサマーダッシュ  エプソムカップ  マーメイドステークス  函館スプリントステークス
プロキオンステークス  函館記念  中山金杯  京都金杯  フェアリーステークス  シンザン記念
京成杯  平安ステークス  東京新聞杯  根岸ステークス  京都牝馬ステークス  小倉大賞典
共同通信杯  シルクロードステークス  ダイヤモンドステークス  きさらぎ賞  クイーンカップ
アーリントンカップ  阪急杯  オーシャンステークス  チューリップ賞  中京記念
中山牝馬ステークス  フラワーカップ  ファルコンステークス  毎日杯  マーチステークス
ダービー卿チャレンジトロフィー  福島牝馬ステークス  アンタレスステークス  新潟大賞典

カペラステークス

カペラステークスは冬に中山競馬場のダート1200Mのコースを使用して
3歳以上の競走馬によって行われる重賞競走(G3)である。

往年の競馬ファンにはガーネットステークスといったほうがピンとくるかもしれない。

平たく言えばカペラステークスはガーネットステークスが
その名前を変えて生まれ変わった重賞競走であり、
旧ガーネットステークス同様に根岸ステークスやフェブラリーステークスへの
ステップレースとしての位置付けが強いレースとして知られている。

見どころは道中のペースである。

このコースはスローペースなら逃げ、先行馬有利、ハイペースになれば差し、
追い込み馬有利、といったペースによる有利、不利が顕著に表れるので
時計を気にしながらレースを見ると面白いかもしれない。

クラスが上がれば上がるほどこの傾向は強まるので、
このカペラステークスに至っては如実にその傾向が表れること間違い無しである。

また、枠に至ってはスピードの乗りやすい芝を長く走れる外枠が有利になっており、
道中の位置取り、スパートを掛けてから直線までの持ち出し方などは騎手のセンスが問われる。

人馬一体となって如何に自分に有利なペースを作りレースを制するか。
カペラステークスは騎手と競走馬のチームワークが試されるレースといえるだろう。

鳴尾記念

鳴尾記念は冬に阪神競馬場の外回り芝1800Mコースを使用して
3歳以上の競走馬によって行われる重賞競走(G3)である。

この競争にはジャパンカップ(G1)や有馬記念(G1)に距離適性が合わないマイルの実力馬、
その中でも末脚自慢の馬が多頭数出走することで知られ、
一番人気の連帯率が高いレースとしても有名である。

見どころは最後の直線における激しい攻防である。

道中の位置取りやペースがレースにおいて重要なのは言うまでもないが、
とにもかくにも阪神の直線は長い。

A、Bどちらのコースを使用するかによって若干異なるものの、
その距離なんと470M以上、JRA管轄の競馬場の中でも3番目の長さを誇るのだ。

また、最後の直線に向けて緩やかなカーブを下る様に作られているので
スピードが乗りやすく、最後に急な上り坂があるのにもかかわらず、
上がり3Fの平均ラップはJRA管轄の競馬場の中でも常にトップクラスとなっている。

そんな阪神競馬場外回り芝1800Mコースを末脚自慢の猛者たちが走るというのだから、
これはもう見逃す手は無いだろう。

競走馬に求められるのは長い直線を全力で、
なおかつ速く駆け抜ける為のスタミナと爆発力、
ジョッキーには的確な仕掛け、
馬込みからベストの道を見つけるシビアな状況判断が要求される。

枠による不利も少なく有利な脚質も展開一つで逃げから追い込みまで、
最後の最後までどうなるかが分からない。

ただ、その場で本当に強い馬が勝つ、それが鳴尾記念だ。

福島記念

福島記念は秋に福島競馬場の芝2000Mを使用して
3歳以上の競走馬よって行われるハンデキャップによる重賞競走(G3)である。

秋から年末に掛けてのG1シーズン真っただ中に行われるこのレースは、
旬が過ぎた元強豪馬やG1戦線から漏れた「二線級」の馬が多く出走することで知られ、
またそれに加えてハンデキャップを採用しているので
勝ち馬予想が非常に難しく波乱が多いことでも有名である。

このレースの醍醐味はまさに運試しだろう。

前述の通り、このレースにはいまいちパッとしない馬が多く出走する上に
ハンデキャップを採用しているので、常識であれば「どの馬が来るか」、
と考えるところを、「どの馬が来ないのか」、といった
通常とは全く逆の発想でレースを楽しむことが出来る。

枠による不利も少なく、コースも高低差が若干あるものの走りやすいコースとなっており、
通常であれば逃げ、先行馬が有利なところもハンデキャップによって
能力差が縮められているので正に「予測不能」なのである。

故に、運を試すのには持ってこいだ。

例え、百円でも自分の思うがまま、自分の好きな馬に好きな様に賭けて
見事当てることが出来れば喜びは一入となるだろう。

常識では測れず、何があるか分からない。
それが福島記念だ。

ファンタジーステークス

ファンタジーステークスは秋に京都競馬場の芝の外回り1400Mのコースを使用して
2歳牝馬限定で行われる重賞競走(G3)である。

このレースは阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)の
前哨戦の位置づけが強いレースとして知られ、
その年の有力牝馬が多頭数登録することで有名である。

楽しみはなんといっても将来性豊かなプリンセスの発掘だ。

通例では2歳限定の重賞等で活躍する馬は3歳以降なかなか成績が伸び悩む傾向にあるのだが、
このレースの優勝馬に至っては3歳以降も活躍する場合が多いという不思議なジンクスがある。

故に、このレースを勝った馬には通例に囚われずに
3歳以降の未来を追いかけていくこの楽しみが生まれてくるのだ。

その理由としてはファンタジーステークスには
中山競馬場でよく使われる内回りの1400Mコースではなく、
競走馬に器用さと瞬発力が求められる難しい外回り
1400Mコースを採用している事がよく挙げられ、

2歳の時点でこの難コースを制する事が出来るからには
その実力はたとえ2歳であっても折り紙つきである事が証明されるからであろう。

もちろん、このレースを勝ち上がった馬は阪神ジュベナイルフィリーズでも
大いに期待出来るのは言うまでもない。

常識に囚われない馬が勝つ。
それがファンタジーステークスだ。

富士ステークス

富士ステークスは秋に東京競馬場の芝1600Mのコースを使用して
3歳以上の競走馬によって行われる重賞競走(G3)である。

このレースはマイルチャンピオンシップ(G1)の前哨戦としての位置づけが強く、
毎年マイルチャンピオンシップを目指すマイルの実力馬が多頭数出走する事で知られている。

見どころはやはり競走馬はもちろんジョッキーをも含めた複雑でハイレベルな駆け引きだろう。

東京競馬場の芝1600Mコースは日本でも有数のタフコースといわれ、
競走馬には瞬発力だけではなく中距離もこなせる豊富なスタミナも求められる。

さらには騎乗するジョッキーにも位置取りはもちろん道中のペース、スタミナ配分、
最後のスパートのタイミング等で通常以上に難しい判断が強いられるのである。 故に見ていて面白いのだ。

まず、道中は縦長の展開になりやすく、ここでそれぞれ馬の特性合った集団がいくつか形成される。
そして、3コーナー手前からは緩い下り坂になっているので逃げや先行馬はペースが上がりやすく、
また差し馬や追い込み馬は直線に向けて助走がつけやすくなっている。

そして、直線に向けば後はゴールまで待った無しの決め手勝負だ。
逃げ、先行場が勝つ為には前に行きつつも体力を温存し、
更には最後の直線をバテずに最後まで良い足を使える様な展開を演出する
ジョッキーのセンスとそれに応えられる馬の順応性が求められ、
差し、追い込み馬に至っては道中で溜めに溜めた末脚の爆発力はもちろん、
前が塞がりやすい最後の直線でビクトリーロードへと馬を誘う
ジョッキーの手綱裁きも非常に重要になるのだ。

前哨戦でありながら、本番よりも難しい戦いを強いられる。
それが富士ステークスだ。

<前の5記事 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

本気で勝ちたい人向け!競馬予想サイト!

当サイト一押しの「本気で勝ちたい人」におすすめの競馬予想サイト!

競馬予想

脅威の的中率で確実に勝ちたいなら‥

あなたは競馬をギャンブルだと考えていませんか?競馬というのはデータを収集すれば「勝ち馬」を予想できます。 「競馬応援サイトファーム」の驚異のデータ力から生み出される的中率は実績が全てを物語っています。

【 ⇒競馬は投資!「競馬応援サイトファーム」はコチラ 】


競馬予想

三連単の的中率は抜群!一攫千金を狙え!

万馬券を狙うなら「勝馬DX」で決まり、と言われているほど競馬マニアたちの間では有名な情報サイトです。 最新的中結果を見れば、すぐに納得してもらえるでしょう。結果が全てを物語る!

【 ⇒万馬券を狙うなら!「勝馬DX」はコチラ! 】


競馬予想

万馬券の「買い目」情報を無料提供中!

「みんなの予想」は競馬予想のプロも自分の予想と併用して使っているサイトとして密かに有名! 三連単の当たり具合は日本でトップの競馬予想会社!一発大儲けを狙うのならココで決まりです。

【 ⇒一攫千金!「みんなの予想」はコチラ! 】