中京記念・フィリーズレビュー・中山牝馬S

中京記念・フィリーズレビュー・中山牝馬Sポイント

久しぶりの更新となります。
あまり書けずに申し訳ないですが、少しずつ前のように更新できればと思います。
さて3月最初の更新となるのですが、3場開催ですね。
重賞レースもジャンプを合わせれば4鞍と、楽しみは膨らみます。

では今週のレースなんですが、土曜日は小倉で中京記念、そして日曜日には阪神でフィリーズレビュー、中山で中山牝馬ステークスが予定されています。
以上の3鞍のポイントを整理するのですが、今回からこのポイントも予想で存分に使用したいとも考えていますので、ポイントを4・5つずつくらいに絞って掲載してみようかと思います。

では中京記念から。
・ハンデは魅力で、実力馬なら57キロ・軽ハンデの穴馬では53キロの馬が好相性。
過去好走馬・ローゼンクロイツ06・07年、・ヤマニンキングリー09年、・センカク08年、・ワイルドファイアー08年、・サクラオリオン09年

・前走が年明けのレースで、なおかつ距離が1800mか2000mの重賞レースを使っている馬が魅力。この際の着は1ケタ着順であれば敗戦でも評価。
過去好走馬・07年フォルテベリーニ、09年ヤマニンキングリー・レッツゴーキリシマ、10年シャドウゲイト・タスカータソルテ・ホッコーパドゥシャ。

・58キロ以上のハンデ頭は不振で、今年もこの傾向はチェックしておきたい。
過去該当馬・07年コンゴウリキシオー58.5キロ12着・08年ローゼンクロイツ58キロ7着・09年ヴィクトリー58キロ4着

・ここ3年は毎年のように2ケタ人気馬が激走しており、今年も条件を満たす馬には注目を。

これくらいでしょうか。
このポイントと血統の相性を見て予想を組み立てたいですね。

続いてフィリーズレビュー。
・前走エルフィンステークス組は相性がよく、着順的には勝ち馬よりも敗戦組に注目。
過去好走馬・06年エイシンアモーレ、07年ハギノルチェーレ、08年マイネレーツェル・レジネッタ、09年アイアムカミノマゴ、10年サウンドバリアー

・前走500万勝ちの馬は、芝・ダート問わずに1400m戦の馬だけを狙う。
過去該当馬・06年ユメノオーラ、07年アマノチェリーラン、08年ベストオブミー、10年レディアルバローザ

・1番人気馬は2年に1度くらいの馬券率なので、今年はあまり信用したくない。

・2ケタ人気馬の激走もあるレースで、条件さえそろえば積極的に狙ってみたい。
過去該当馬・07年アマノチェリーラン、08年マイネレーツェル

これくらいですね。
このポイントと血統の相性を組み合わせて予想を組み立てたいですね。

最後に中山牝馬ステークス。
・狙いは5・6歳世代で、5歳馬に関しては5年連続で馬券になっている。

・ハンデ戦なので軽ハンデも魅力だが、目安としては53キロまでの馬を評価したい。

・圧倒的に関東馬がよく、関西馬は実力馬でも割り引きを。

・ジョッキーも関東ジョッキーがかなり優勢で、関西ジョッキーは上位人気馬(1・2番人気)以外は無視できる。

・前走としては難しいが、とりあえず年明け後の重賞レースで、距離は1600mか2000mのレースを使っている馬がいい。
なお着についてはできる限り上位馬がいいが、大敗からの巻き返しも十分にあり得るので、そこは決め難い。

これくらいですね。
これに血統の相性を組み合わせて予想を組み立てたいですね。

以上が今週の重賞レースのポイントとなります。
次々と変えてみていますが、少しでも馬券の役に立てればと思いますね。